ワイン&リカー

イタリア食材

キーワードから探す

 
 

お知らせ

イタリアでは今年もカーニバルのシーズンとなりました。

2020/02/12


ヴェネツィアのカルネヴァーレ

今年もカーニバルの季節がやってきました!イタリアのカーニバルといえばヴェネツィア。貧富の差が大きかったその昔、この日だけは仮面をつけて身分を隠し、市民全員で歌や踊りを楽しんだと言われています。2020年のヴェネツィアのカーニバルは2月8日(土)〜2月25日(火)です。カーニバルは移動祝日と呼ばれ、毎年違う日付となります。
さて、本ページでは、そんなヴェネツィアのカーニバルにちなんだワイン、お菓子をご紹介します。

<< モンテベッロ・ヴェネツィアの橋ラベルのワイン >>

収穫後、低温で静置したブドウをゆっくりと発酵させ、シュール・リーを5〜6ヶ月行います。エレガントで力強いブーケがあり、フレッシュでまろやかな味わいです。ラベルのモニュメントは水の都ヴェネツィアの優雅な「リアルト橋」です。(ヴェネト州産)



カベルネ・メルロー・デッレ・ヴェネツィエ/750mlモンテベッロ/カベルネ・メルロー・デッレ・ヴェネツィエ 750ml

よく熟したブドウを長めのマセラシオン後、低温でアロマを保つようゆっくりと発酵。一部をバリック(小樽)で熟成させました。国際品種ならではのまろやかで優しい味わいのしっかりとした骨格を持つワインです。ラベルのモニュメントは16世紀に造られたヴェネツィアの「ため息橋」です。(ヴェネト州産)

 

<< カーニバルのお菓子、キアッキェレ >>

粉砂糖がけのキアッキェレカーニバルの時期、2月から、イタリア中のスーパーやお菓子屋さんでよく目にするお菓子が、「キアッキェレ(CHIACCHIERE)」です。
ロンバルディア州やカンパーニャ州ではキアッキェレ(=おしゃべり)と呼ばれていますが、ピエモンテ州やリグーリア州ではブジーエ(=嘘)、トスカーナ州ではチェンチ(=雑巾)、ラツィオ州ではフラッペ(=カーテンのヒラヒラしたヒダの部分)と…なんとイタリア全土で約40個の呼び名を持っているそうです。
 

フリッテッレ他にも、キアッキェレ以外のカーニバルの時期に食べるお菓子として、フリッテッレ(FRITTELLE)と呼ばれる丸いゴロッとした揚げドーナツがあります。生地に干しぶどうと松の実を生地に練りこんだものや、中にカスタードクリームやチョコレートクリームなどを入れたものなど様々な種類があり、こちらもシンプルながら、やみつきになる美味しさです。
 

お知らせ一覧を見る