イタリアン&リカー

イタリア食材

キーワードから探す

 
 

お知らせ

【おすすめ】10周年のお祝いに ベルターニ社アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラッシコ2009

2019/04/05



長期熟成を経てついにリリース!ここ10年で最高のヴィンテージ、ベルターニ社アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラッシコ2009をご紹介いたします。

北イタリア、ヴェネト州でブドウを陰干しして造られるアマローネ。
アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラD.O.Pの規定では最低2年の熟成が必要ですが、ベルターニ社のアマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラッシコは40日にわたるゆっくりとした自然発酵の後、6年以上の樽熟成を経て造られており、じっくりと醸し出された重厚な味わいと果実の芳醇な香りが感じられるエレガントなワインです。
ベルターニ社の最高傑作、アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラッシコのファーストヴィンテージである1959年は、発売とともに世界中のワイン愛好家をとりこにしました。華やかな果実味や凝縮感だけではなく上質な酸も控えめながら感じられ、余韻が非常に長く続きます。ワイン単体でも十分に楽しむことができますが、様々な料理とも合わせられるワインです。
ご購入はこちら

【2009年ヴィンテージ 生産者コメント】
ブドウの健康状態が良く、素晴らしい品質のヴィンテージと記憶される、この10年の中で最高のヴィンテージの一つです。

2009年ヴィンテージは、幾分厳しかった秋冬、前年まで続いていた降水量の不足を補うほどに雨が降り、乾いた大地に十分な水分を補給できた年でした。3月の平均気温は例年の平均気温より若干高く、前年より約7日早く発芽した。4月と5月の間も思いがけないほどに良く発育し、前年に比べかなり早く開花しました。7月の最初の10日間は集中的に雨が降り、雹が降った時もありましたが、大きな被害はなく、この期間を除いては暑く、良い天気の日が続きました。9月の昼夜の寒暖差はすばらしく、最高品質のブドウにとって必要な二次代謝産物が、適度に蓄積されました。
収穫期の天候はことのほか素晴らしく、雨が降りませんでした。

素晴らしいブドウが収穫できた2009年ヴィンテージのアマローネ・クラッシコは、ベルターニのフラッグシップワインにふさわしく、非常に凝縮感のありつつ親しみやすい果実味に、ハーブやドライフラワーのノートがアクセントを添えます。味わいは豊かで力強く、心地よくジューシーで永遠に続くように感じられるでしょう。


<アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラッシコ2009が出来るまで>
丁寧に手摘みで収穫 22日
ファンなどを使わない伝統的な陰干し 103日
ゆっくり丁寧に発酵 50日
熟成 2855日 (=約7.8年。アマローネの法定熟成期間は2年なので3倍以上の時間をかけて熟成させています。
⇒合計 3030日もの時間をかけてリリースされました

結婚10周年のお祝いや会社設立10周年、2009年生まれのお子さんのために、その他様々な10周年のお祝いに、このアマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラッシコ2009はいかがでしょうか。この記念ボトルのラベルを保存して頂けるよう、ワインラベル保存シート付き、ギフトBOX入りで販売しております。
ご購入はこちら

お知らせ一覧を見る